サプリメントで関節痛を解消しよう~有効成分解析塾~

男性

年配者に起こる症状

悩み

更年期障害は、閉経の前後の10年間に起きる体の不調のことをいいます。その原因は、閉経によってホルモンの分泌が低下して、体のバランスが崩れてしまうからです。従来は女性のみに起こると思われていましたが、昨今は男性にも更年期があるとわかっています。この更年期障害は、気にならない人もいれば、普通の生活が送れないほどひどい症状の人もいます。具体的にどのような症状があるかというと、パニック発作、紅潮、不眠、だるいなどが有ります。また、男性の場合、性ホルモンが減少することで、性欲が減少してEDになる人もいます。更年期障害は、自分一人で治療するのはとても難しいです。なので、何か体や精神に異常を感じたら、病院で診察を受けることが大事です。

更年期障害を治療するのに最も効果的なのは、ローヤルゼリーのサプリメントを取ることです。なぜかというと、ローヤルゼリーにしか含まれないデセン酸が豊富に含まれているからです。そもそも更年期障害は、エストロゲンというホルモンが不足することで起こります。デセン酸は、そのエストロゲンと同じ働きをしてくれるからです。サプリメントを取ると、体の自律神経、ホルモンバランスを整えてくれます。その結果、更年期障害の症状が軽減していきます。このサプリメントを効果的に飲むためには、ポイントが有ります。それは、食事前の空腹時に飲むことです。というのも、胃が空っぽの時にサプリメントを飲むと、スムーズに吸収されるからです。更年期障害に苦しんでいる方は、ぜひ試してみると良いです。過敏体質でない人で、1日1回飲む場合は、朝起きた時の空腹時に飲むのがいいと言われています。