サプリメントで関節痛を解消しよう~有効成分解析塾~

男性

血糖値の上昇を抑える

錠剤

血糖値が高いと問題です

血液中には、筋肉や脳のエネルギー源となるグルコースが含まれています。グルコースの血中濃度のことを血糖値と呼び、血糖値が高いと問題になります。なぜならば、高い血糖値は血管を糖化させ、脆くしてしまうからです。そして、血管系の恐ろしい病気を引き起こすことになるのです。高い血糖値が続くことを糖尿病と呼び、日本では生活習慣病の1つに指定されているほど多くの人々がかかる可能性がある病気です。そして糖尿病は、発症してしまう前に予防することが大切です。糖尿病にならないためには、まずは痩せることが大切です。そのためには、生活習慣を見直す必要があると言われており、特に高カロリー食は控え、定期的な運動を心がけることが重要になってきます。

血糖値は食後に高くなる

血糖値は食後に高くなります。これは、食品中の炭水化物が分解されグルコースとなり、胃腸から吸収されるためです。血糖値は、食後1時間程度でピークを迎えますが、健康な人であれば膵臓から分泌されるインシュリンの働きで血糖値が下降していきます。しかし、2型糖尿病の人の場合はインシュリンが分泌されても、血糖値が下がらなくなってしまうのです。これは、血糖値を下げる働きをする各臓器等でインシュリンに対する感受性が低下してしまうためと考えられています。そして、感受性を取り戻すためにも痩せることが重要だと言われています。また、血糖値の上昇を抑える効果が期待できるサプリメントを利用する人も増えています。サプリメントにはいくつかの種類があり、価格も違っていますから、どのようなサプリメントが良いのか自分なりに検討してみるべきです。そのためには、サプリメントの比較サイトの活用がおすすめです。